428…に費やした年始最後の休みw

フルコンプしました~♪
いやぁよかった!

この作品の肝である、他人の行動が他人の運命に影響を与えるってのがホント最初から最後まで話を面白くさせてましたね~。

それの最たるものが”他人のシナリオから飛んでくるJUMP機能”でしょうか。
KEEPOUTでシナリオを読み直したり、選択肢をいじったりしたあと話が動き始めた時の感情は、まさに

キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

という感じでしたw
ゲームの感じを表すと、皆さん言われているように、ドラマの24に近い感じを受けましたね~。
ノンストップで進んでいくシナリオ、傍観者であるプレイヤーは様々な人の視点から事件を捉え、理解していくみたいな。それを支えていたのが、先に示したようなシステムですかね。ほんと話の展開を更に盛り上げていました。
今まで見てきた中で、最高のシステムだったと思います(読みゲー的な意味で
その他、作品中の情報を補完する機能であるTIPには何度も笑わせてもらいましたw

あと、BADエンドを回収するためにもう一度最初から始めたんですが…いやはや、2週目は2週目で楽しめましたね~1週目では分からなかった人物がこんなとこから出てきていたのかと驚いたり、さまざまな伏線に気付いて愕然としたりとホント飽きなかったですwww
まぁ、それでもBADエンドフルコンプできなかったんで結局は攻略サイトを頼ったわけですが…あれは自力じゃ無理だろwwwというエンドもあったりと、その点でも楽しめたかな?wでも85個はねーわwww

そして楽しみにしていた追加シナリオ。
白い栞から派生したシナリオ…
もうガチ泣きですティッシュがいくらあっても足りません。
あれはやべーって…うん、最高すぎました。
個人的に本編をやって、あの娘は今後どうなるんだろうと気になっていた部分を、予想を超える素晴らしいシナリオによって補完されるとは思いもよりませんでしたw

そして黒い栞から派生したシナリオ…
こちらはかの奈須きのこ氏が書いたアニメによるシナリオでした。過去編ともいう。
このシナリオ、蛇足だ蛇足だと各所で言われていますが、まぁ個人的には楽しめました。
大塚明夫さんも出ていたし(マテ
というか、本編まったく声がついてないのに、このシナリオだけ声が付いてて噴いたw
どうやら今後このパートだけアニメ化されるらしいですよ。
個人的にカナンにとても萌えたので全然アリだと思います。
アニメ楽しみだwww(信者乙

さらに、エコ吉シナリオ。
最初はくだらねーwwwと思っていたんですが、最後の最後に凄まじく考えさせられました。
いやはや侮れない。こういう最後にドカンとくるシナリオも流石だなー。
街でふと見かけた風景にもバックグラウンドを想像してしまいそうで困りますw


そして最後のギミック。
もちろん攻略サイトを見ながら起こしたわけですが…
すげーなWii…ノーモアヒーローズの時に子のギミックはあったんですが…まさかここまで組み合わされて使ってくるとは…というか、こんな機能までできるのかとただただ感動。
皆様もぜひ体験してみてください。

そして

このギミックを最初に見つけた人にドン引きするぐらいの尊敬の念を送りまして
今日の更新を終わろうと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック