キノ”こ”の旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴風雨/ところにより小雨

<<   作成日時 : 2006/04/11 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はすごい暴風雨でしたねぇ(;´Д`A ```
大学まで1キロぐらいなのですが、それすらも億劫になるぐらいの雨…
まだそれだけなら我慢できるんですが…

それに加えて風。。。

もう、風と雨の組み合わせは最凶ですな。。。


よく才人も止めれたものだ(ぉ

というツンデレっ娘の話はおいといて…おかげでビショビショになりましたよぉ…ソックスから靴まで完全に濡れた状態だったため、大学から出る時にはすでに足の指の感覚がないぐらいに冷え切っていましたし(;´Д`A ```

その後のお風呂は極楽でしたけどもw(*´ワ`*)


さてっ!
話は変わり…
この青空に約束をー
コンプリートしましたっ!


結果から言います。
少し物足りない部分がありましたが、全体としてかなり良かった(*´ワ`*)
特に、何気ない細かい部分まで手が込んでいるところなど、この作品に対する愛を感じましたねぇ。


さて、それでは部分部分に関して少しずつ。

・シナリオ
各パートのシナリオに関してはネタバレになります…というか、このゲームをする場合は先読みをするとか、予備知識をつけると面白さ半減なので、その他雑記のページに書くとして、全体的な感想をば。

メモ的なプレイ雑記(思いっきりネタバレ)はこちら…
⇒【れびぅ…というか、雑記(ぉ のページ


それぞれの話のつながりが少し弱い(唐突な印象を受ける)ところもありますが、総じて言うと良かったです。
特に、日常会話において引き込まれるとはどういうことかww
また、小ネタがあらゆるところに散りばめられていてかなり笑えますw

一例を紹介しますと。。。


フックせんちょ!
「だからどうしてせんちょうと呼ばないのか…」


「ゴールっ!」
「砂浜でその台詞はやめろ…」縁起でもない



また、他の作品とのリンクもかなりあります。


八橋大学帝大東津本女子大


元ネタはリンク先にてw
全てリンクを見なくても分かる人は…流石ですww
いつも情報収集に使わせてもらっている、雑記さいと FiRSTRoNさんにそこらへんのリンクが纏められているので、クリアされた方はご覧くださいwここまであるのかっ…と驚くと思いますw

・CG
これは…もう何も言うまいw
全体的に萌えさせていただきました。特に、自分的に驚いたのが…一番萌えたのがさえちゃんだったということw
髪も違和感なく、全体的にほんわかとしていてすごい萌えてしまいましたw
ただ、男キャラに少し違和感を覚えたり(;^_^A  まぁ、まだ許容範囲でしたけどもw


・音楽
全体的によかったと思います。私はそこまで音楽にこだわるということは無いのですが、今回のOPの曲はかなり気に入りましたw
起動した後は必ず、音量を大きくして聞いていましたしw
あと、最後の最後のエンディング…

マジ泣きしました。・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・。

あれは反則ですよぅ。
卒業式を体験した後だったので、もう…ガチで泣いてしまいました。
皆さん、絶っ対に最後のEDはスタッフロールが始まってもスキップせず、じっくりとエンディング曲を聴いていてください。
絶対ですよっ!


…マジで泣けます。。。


・システム
本作品で前作を超えたっと、胸を張っていえる点、それがシステムですね。
まぁ、場面が切り替わる時にキャンパス地になってテンポが悪くなるとも言われていますが、そうは思いませんでした。むしろ、そのキャンパス地の背景が雰囲気にあっていて、かなり好きな部分であります。
そして、
・シーン回想がある点
これは、各シーン単位で再度回想できるというシステムです。こういう日常が楽しい作品では、いちいちそのシーンでセーブしないといけなかったのですが、そういうのが無くなり好きなところを再度見えるという点で最高であります。
もう、これは他の作品も見習って欲しい部分ですね。他の作品でこういうのといえば、かなり昔ですがダカーポを思い出しますねw
また、
・SEが台詞外から徐々に聞こえてきて、それとなく雰囲気を出している点
ここ凄くいいと思います。例えば、話してたら足音が聞こえてきてその後「あ、」とかって話しかけられるとか、いやはやちゃんと聞いてないとわからないんですが、ちゃんと聞いていたら「あ、何かあるかな?」と思うことができるので、いきなり画面に現れた感じが全然せず、すごい自然に感じます。いや〜、こういう細かい気配りいいっすねー(*´ワ`*) SEのタイミングもばっちりだし♪言うことなしですな(*´ワ`*)
また、台詞が流れている時にも後ろでちゃんと物語が進行している点。ここもかなりの高ポイントでしたねぇ。

他の、基本的なインターフェースに関しては文句なしですね。セーブも多いですし(シーン別回想があるのでほとんど使いませんがw


そして…一番驚いたのが起動後のタイトル画面


>プロローグ通過後のタイトル画面に少し注目してみてください。
>体験版をプレイして、もう気づいてらっしゃる方もいるかもしれませんが、
>ある仕掛けが施してあります。この仕掛けが製品版では若干ですがパワーアップしています。
>(マスターアップ直前に私がらすさんに泣いて頼んで入れてもらった要素もあり)

引用:戯画HOMEWORK 06/3/24

とあったのですが…やりすぎですwww
確認しきれずにまとめてあるサイト:「この青空に約束を―」起動時のタイトル画面(羽羊のマターリ日記 A’s さん)を見たのですが…正直びっくりしました。

変わる点としては、

・時計に連動して、風景およびBGM、虫の鳴き声が変わります。
・季節によって風景などが変化する時間自体が変化し、バックの虫の鳴き声まで変化します。
(例:5〜7月は朝verが5時〜で夜verが20時〜ですが、12〜2月は朝verが7時〜で夜verが18時〜など)
・特定の日では天気が雨になったり、BGMがガラッと変わりその日にあった出来事の時の心象をあらわしてます。


いやはや、やりすぎかとw
詳しくは上に紹介しているサイトに載っております。ただ、ネタバレが多少含まれますのでクリア後に見てくださいな♪まぁ、クリア前でも一応は大丈夫だと思いますが(;^_^A




後、ネタバレ含めた感想を少し…
クリアしてない人は反転しないように。。。




〜以後ネタバレ〜

最後に出てくる○ルート(あわせ石出現後)ですが、本編でほとんど説明されていなかったため、最後のシナリオで期待していた分物足りない感じがしました。特に、石に対して全然航が絡んできて無い…ちゃんとお互いわかりあった後結ばれて欲しかったなぁと言うのが正直な感想です。後から思えばですが、転校してきた時に「だよねっ!だよねっ!」といった時に気付いていたように思えると言う意見には同意でじきます。だからあそこまで絡んできたのだと。後、全体的にエピローグが絶妙ww もう少し最後までやって欲しかったと思う反面、その後を想像できるのでw まぁ、最後の同窓会については、そろっている絵はみたい感じはしますがw

〜ネタバレ終了〜




最後に、クリア順とか色々。

お勧めのクリア順としては…

静・みや → さえちゃん → 会長 → 凛奈 → 海己

後、絶対に最後までやってください。そして、エンディングを聞いてください。
それをしないと、このゲームの良さは半減…まではいきませんが何割かは損をするかとw


・キャラ別ランキング

3位 沢城 凛奈

2位 さえちゃん(ぉ


1位 三田村 茜



迷ったのですが、キャラだけを見るとこういう感じに(;^_^A
以外や以外、まさか年上キャラがベスト3に入るとはw 会長も3位に入ってもおかしく無かったですし…どうなってんだかこのゲームはっ!<褒め言葉w
そして、一位は茜に♪ 元気キャラで、ショートカットで…容姿としては最高でありましたっ!(正直海己より可愛かったw)
メインシナリオには絡んできませんが、浴衣といい…可愛すぎる立ち絵とキャラで一位を掻っ攫いましたw
もっと本編で絡んでくれたらなぁ…惜しい。。。

ファンディスクとかで補完されるなら絶対買いますよっ♪


・シナリオランキング

3位 さえちゃん

2位 沢城 凛奈


1位 羽山 海己



シナリオに関しては2トップだった感じがします。特に海己に関しては更に突出してよかった。まぁ、内容はかなり重いですが全体のまとまりとしては最高です(*´ワ`*)


とまぁ、長々と書いてきましたが、今のところ今年一番のできですね♪
流石です。
僕的にはパルフェは超えませんでしたが、他の作品と比べるとかなりの上位に行く作品であったといえます。正直かなり期待していたので、駄目だったらどうしようとか言う不安がありましたが、満足です♪


いやはや、良かった(*´ワ`*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

■管理人


心はいつまでも学生時代!な
化学系会社員『きのこ』

[※豊さんから頂きました]

詳しいプロフィールはこちら

■ブログバナー
ご自由にお使いくださいませ♪
なお、定番の200*40サイズ・ブログ用の150*150サイズもございます。下記リンク先にて。
画像
◆200×40サイズはこちら◆
◆150×150サイズはこちら◆

■TOHO CLOCK


Twitter



■カウンター +α

暴風雨/ところにより小雨 キノ”こ”の旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる